FC2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

日本に危機を招くのは、NHKから国民を守る党ではなく、新撰れいわ組

 立花孝志の動画見てた。
 「人間の4欲求【食欲・性欲・睡眠欲・楽欲】食欲をコントロールできない人間は動物の敵」なんだそうだ。性欲をコントロールできないのはあんたじゃん、全く羨ましいと思ったら、話は食欲が中心だった。

 曰く、物を食うとは動物を殺生すること。ゆえに食欲はコントロールしなければならない、と。まるでオウム真理教信者である。
 そして、グルメ番組は良くない、ブクブクブクブク太ってる人間は動物を殺している。公共の電波を使って、ブクブクブクブク太ってる人間を電波に流して良いのか…
 要するに、自分を批判したマツコ・デラックスが嫌いだから適当な口実つけて罵りたかっただけだった。



 オットー立花氏、相変わらずである。

 良く分からないけど、どうやらマ○コがデラックスなオカマがN国党に関して「今のままだと、ただの気持ち悪い人たち」「真剣に疑問持つ人もいるだろうけど、ふざけて(票を)入れている人も相当数いるんだろうな」と発言したらしい。

 そんなの放っておけばいいのに。
 安倍様なんか、京アニ放火事件の犯人にされるわ、北朝鮮のミサイル攻撃を金正恩に依頼するわ、アイドルにセクハラを依頼するわ、ナチだヒトラーだレイシストだ差別主義者だ、選挙演説を妨害されても私人逮捕もできず、マスコミもむしろ妨害者をおだて上げる始末。
 そもそも、日本共産党によれば歴代自民党総理大臣は全員ナチでヒトラー。
 N国が当選すれば、左翼が執念深く罵り続けるのは火を見るより明らか。いちいちカッカ来てたら切りがない。



 デラックスマ○コがいう「ふざけて投票する」人。おそらく幸福実現党にも多いだろう。
 昔で言えば東郷健とか秋山祐徳太子や三井理峯、今で言えばドクター中松やマック赤坂や又吉イエス、泡沫候補は大半がそうである。
 ただ、お笑い票だけで当選できるとは思えない。私も立花孝志の動画は楽しんでいるし、立花氏は嫌いでないけれど、N国には投票していない。

 「ふざけて」まではいかなくても、「既成政党が嫌だから」みたいな票となると、確かに多いだろう。自民党に投票したくないけど、既成の野党はもっと投票したくない。そんな人も多かったと思う。

 それならば、日本共産党の票は大半が「嫌がらせ票」だ。
 日本共産党に投票する人の9割以上が、日本共産党の基本政策(基幹産業の国有化・米軍撤退や自衛隊縮小さらに日米軍事同盟の解消等)を望んでいないどころか、そんなのまっぴら御免と思っているだろう。

 それは立憲民主党、更に歴史を遡れば民主党や社会党にも言える。消費税増税は嫌だとかグローバルは止めてくれとかいろいろ不満はあっても、大半の国民は、野党特に共産や立民よりも、自民党や公明党の政策の方がマトモで正常だと考えている。



 今までの「政治常識」では、政治不信・シラケ選挙になると、共産党が伸びると言われていた。「とまり木」効果とでも言うのか、ちょっと共産党に投票して一休みしよう、どうせ何もできないし混乱させるだけだろうけど、そしたら次回に別の政党に投票すれば良いのさ。

 そんないい加減な有権者に支えられて、日本共産党は生き延びてきた。

 しかし、今夏の参院選、共産党は議席を減らした。いよいよ再び比例300万票台復活の兆し。共産党や立憲民主党が、不平不満票を吸収できなくなったのだ。それが、れい新やN国に流れたのだろう。

 まあれい新は同士みたいなもの、仕方がないし、左翼票を下支えしてくれたとも言える。問題なのは、「批判票」を非左翼の分際で奪い取ったNHKから国民を守る党。ゆえに左翼な人は、N国の攻撃に走る。
 当然のことだ。



 N国はどうせ大した事はできまい。
 ナチだヒトラーだと騒いでいる人もいるけれど、それこそ面白いネタと考えていれば良い。むしろ、何故「ポンコツ集団」を多くの若者が支持したのか、それを考えたほうが良い。

 問題は「れい新」、れいわ新選組なのだ。

porupoto.jpg 数日前の日記「れいわ新選組が政権を奪取したら、日本国民の1/3が殺される?」で指摘した通り、山本太郎の「なかまたち」の一人である斎藤まさしは、未曾有の大量虐殺ポル・ポトを支援していた人物である。何しろ日本共産党が言ってるのだ。
 そして前回の参院選で、山本太郎氏を中核派が推していたことも覚えていよう。オウム真理教よりも沢山人間を殺した中核派、である。
 更に、山本太郎氏の女性に対する性的虐待もご記憶だろう。

 たった参院2議席で、早々と「これ」である。
 こんな連中が衆参で議席を獲得すれば、次々ととんでもないことが起きる。
 しかも、かつてならば「ニセ「左翼」暴力集団」と罵っただろう日本共産党も、れい新ブームに乗っかり、上記「裏部隊」を知っていながら知らんぷり、共闘する腹積もりである。

 おそらく共産党は、「老人票が大半」の現状を打破したいのだろうが…



4909979018.jpg 「日本共産党と野党の大問題ny上念司・筆坂秀世」という本を読んだ。
 『上念 私は、日本共産党の最大の役割は、新左翼の連中がいかに間違っているかということを理論的に宣伝したことだと思っています。(P.245)』
 『上念 私は、本来は新左翼とはっきり線引をする姿勢が日本共産党の正当性およびアイデンティティを支えていた部分があったと思っていますが、最近は力がなくなって曖昧になっている(P.246)』

 そういえば志位和夫委員長、今夏参院選の党首討論会で、象徴天皇制は民主主義と反しない旨の発言をしていた。
 正体を隠し支持者を拡大するために、天皇陛下に忠誠を誓い自民党に擦り寄り、一方れい新と共闘、極左過激派にも擦り寄る。

 こんな「野党」だもん。N国に「おもしろ票」「嫌がらせ票」が集まるのも当然である。
 ではまた。
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
10343:Re: 誤字 by sinzinrui on 2019/08/07 at 21:16:47

> 京都牛→共闘し

ご指摘感謝します。

10342:誤字 by 永田町の雀 on 2019/08/07 at 07:56:02

気になりました、京都牛→共闘し

最新コメント(ご返事ができないことがございます。お許しを。)

プロフィール

sinzinrui

Author:sinzinrui
西村雅史(本名本写真)。元オウマーです。大昔「オウム真理教大辞典」を共著で出して「これで幸せになる」と思ったらかえって不幸続き。糖尿病も悪化し、眼底出血で失明に怯えてます。

人気記事(2020.8.7~の集計)

最新記事

株価・為替

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク1

リンク2

 ▲オウム真理教
●板
栗板
●BLOG
岩本太郎ブログ(お前はただの馬鹿にすぎない)/メディアの夢の島
●その他おすすめ
 ▲オウム以外の破壊的カルト
(日本共産党・左翼)
しんぶん赤旗
「日本共産党・民青同盟悪魔の辞典+ キンピー問題笑える査問録音公開中」
小坪しんや
TAMO2ちんの日常
前進社(中核派)
(幸福の科学)
Liberty WEB
(その他)
 ▲法曹
弁護士自治を考える会

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

アクセスランキング(2020.3.8~)

[ジャンルランキング]
政治・経済
31位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
14位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

QRコード

QR