FC2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

日本共産党支持者を説得するのは、オウム神理教信者のマインドコントロールを解くよりも骨が折れる

 ちわ。
 この日になると、毎度まいど「走るバスの窓から 君は身を乗り出し ずっと手を振りながら何か叫び続ける」というおニャン子クラブのあの歌を思い出します。
 今日もポツポツ、朝の日記。
 まずは愚痴から

自分以外はみんな出世してしまった


bukkowasuhon.jpg 最近「性犯罪者の頭の中」って本を買った。少し読んだら、なかなか面白かった。
 ふと著者名を見たら「鈴木伸元」。あれ、この名前、聞き覚えがある。
 オウマーバリバリの頃、林郁夫の番組作成で取材に来たNHKの記者さんがそんな名前だった。と、著者略歴を見たら、やっぱりNHK記者だった。NHK記者だけではなく著書もたくさん出し、随分と偉くなったようだ。

 そう言えば、韓国に訴えられたので有名な産経新聞の加藤達也からも、無名時代にオウム問題で取材を受けたことはある。他にも森健から無名時代に、ケイマー氏(石井久子に非ず。そう名乗ってたオウマー。信者になってしまった)の件で取材された。

 何だか、みんな偉くなっちゃったんだな。ショボいまま人生終えそうなのは、俺だけか。
 でも、あの頃(1995年~2000年)が人生で一番楽しかった。いろいろな人と会って、いろいろなことを学んで。
 オウム真理教、ポアされたりサリン吸わされた人にとっては憎くて仕方がない存在だけど、今になってみると、自分にとっては良いことばっかりだった気がする。

周庭ちゃんの心臓近くに小型爆弾が植えつけられたかも


20190108agunes_20190831055459ebe.jpg さて、昨日の日記で「周庭なんか、中国本土だったらとっくの昔に殺されてる」と書いたら、偶然にも昨日、周庭が中国共産党に逮捕されてしまった。そしてすぐに保釈。
 ネットでは大ニュースだが、あんまり新聞では反応がないみたいだけど、何故なんだろう。

 さて、私はチラリと「周庭の心臓近くにリモコンで爆発する爆弾が埋められた」と想像してしまった。「中国共産党の言う事を聞かないと、スイッチを押すぞ」っての。
 あるいはレイプして「写真をばら撒くぞ」とか。でも、その手は効き目がなさそうだな。逆に「私は共産党に強姦された!」って言い出すよな、彼女じゃ。

 そもそも中国は一党独裁。否、共産党は一党独裁で、共産党を批判する自由は存在せず、反対する政党は弾圧され、お上に楯突く人間は片っ端から殺す。共産党が政権を奪取した国では、例外なくそうなった。
 レーニンとホーチミンとカストロと、毛沢東とポルポトとスターリンとに、何ら差異は存在しない。「女子高生売春」と「JK援助交際」と「前川喜平の貧困調査」の違いに過ぎない。

 共産主義とはこういうものであり、今回だって、一思いに皆殺しにしないのは、「香港」だからであり、かつ「世界の自由で民主主義諸国のマスコミが注目するから」だけなのだ。
 しかし、我が祖国日本のマスメディアにはびこる「日本共産党びいき」の人たちは反省しない。何しろ、SEALDs残党が香港デモを賛美していたくらいである。
 日本共産党本体も、何食わぬ顔で「中国のデモを支持しよう」と絶対に声高に主張する。そして、その意見は相当に多くの人を納得させる。

「自由と民主主義を守る日本共産党」というマインドコントロール


自民党の共産党の民主連合政府を批判する意見広告
 「日本共産党をぶっ壊す!」活動をする際に、保守派・ネトウヨの皆様が注意しなければならない問題がある。
 それは、いくら外国の共産党の例を持ち出して、「共産主義は独裁で自由と民主主義を否定し、製粉反対する人間は手当り次第殺されて、差別と格差は拡大し、難民と飢餓者が大量に出る」と共産国の実態をネットで叫んでも、日本共産党の信者の多くにとって、「馬の耳に念仏」ということである。

 日本共産党は不破哲三体制になって以降、「我々はソ連型の共産主義を目指さない。暴力革命ではなく、議会での多数派をとおして政権獲得を目指しており、共産党が政権を獲得しても自由と民主主義を守る」と主張している。
 そして、その主張は新聞やテレビに浸透しており、かなり成功している。
 すなわち、いくらソ連や中国のおぞましい実態を説いても、カンボジアのキリングフィールドを語っても、日本共産党の信者は「我々とは関係ない」と一切聞く耳を持たないということである。

 1970年当時は「ユーロコミュニズム」「構造改革論」などと呼ばれた。「議会で多数派になって革命を起こす」「共産党政権の日本でも、複数政党や言論の自由は保証される」というフィクションは、40年50年経っても、左翼・リベラル派の間では、それほど色あせていない。
 ここを突き崩さなくては、永遠に「日本共産党をぶっ壊す」ことも、「日本共産党から国民を守る」、共産党被害者をお守りすることはできないのだ。

日本共産党支持者を説得するのは、カルト信者のマインドコントロールを解くのと同じ


keppakudar.png この日記の常連さんは、私が「オウマー」だったこと(今でもオウマーみたいなもの)であることはご存知だろう。
 よって、オウム真理教信者や脱会者との付き合いは、一般人よりも比べ物にならないほど多い。正直、数え切れない。

 そんな私が、今日は皆さんに、特別に驚くべきことを教えてあげよう。

 オウム真理教信者にとって、ポアは殺人でない。
 間違いなく、今でもオウム真理教の信者はそう主張する。ポアとは、チベット密教における魂の移転であり、あるいは意識のチェンジであると。

 おそらく、オウム信者は「ポア」を理由で尊師が殺人をしたことを知っている。本音では「尊師には深いお考えがあってサリンでポアしたのだ」なのだ。しかし、絶対にそう言わない。

 かつて存在したオウム真理教掲示板やチャットで、一般人が「お前らは人を殺したのだ」と非難しても、彼らは平然と「私は誰ひとり殺してない。お前は人権の意味が分ってるのか」と逆に食ってかかる。今だって、Twitterでアーチャリーやカーリーに対して、事情を知らない「素人」がつっかかり、「人殺しとはとでんもない」と手荒い返答を食らっている。
jiyuutominshushugi.jpg これ、日本共産党の支持者に対して、「部外者」が、「共産党なんか独裁だ。歴史が証明している。」と罵倒した際の、「支持者」の反応とそっくりなのだ。



 オウム真理教信者に「お前、サリンを撒いただろ?」と言ったって、「あ、そうなんだ。知らなかった。」とホイホイ信仰を捨て去りはしない。あの毒ガス殺人集団ですら、おいそれとギブアップしないのだ。
 あんなカスみたいなオウム真理教でさえ、説得するのは骨の折れる作業である。
 相手と信頼関係を築き、相手の言ってることで正しいことがあれば賛同し、徐々に心を開いてもらう。日本最悪の宗教でさえ、そうなのだ。

maikon.jpg ましてやマスコミや学者知識人に多くの支持者を持ち、民商民医連・全労連系に隠れ共産党の労組を抱え、選挙となれば400万票以上を獲得する日本共産党の信者が、「ソ連の実態を見ろ!」で納得なんかする筈がない。

 「ソ連・中国の実際」⇒「我々の目指す共産主義は別物だ」
 「かつて暴力革命で殺人事件を起こし、衆参全ての議席を失った」⇒「党を脱退した一派が共産党を名乗って勝手にやった」

 「ああいえば上祐」なんてもんじゃない。日本共産党のマインドコントロールがおいそれと解けるはずがない。



 NHKにだって共産党の利権はあるだろう。
 日本共産党の「スクランブル化実現」は、実に骨の折れる仕事なのだ。

 どうやったら日本共産党をぶっ壊せるのか。これからも、ゆっくり考えていきたい。
 ではまた。
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
10429: by 長倉 顕太郎 on 2019/09/01 at 08:27:28

この世の中は三悪趣(地獄、餓鬼、動物)のデーターに満ちていて、普通に生活すれば十悪の実践をして、三悪趣に落ちてしまう。だから真理の実践をしない人はこれ以上悪業積ますより、
最終解脱者の確か宿命通やろ尽通により
今ポアした方が少しでも高い世界にいける、あるいは低い世界にいかないからポアする。殺人しない場合もいいますが、結果殺人を沢山してたわけですよね。麻原彰晃さんはオウム真理教書籍のどこかかビデオに地球をポアしたいと書いてたか言ってたと思います。地球を真理の道場にしたいと。だからオウム真理教の中でも選ばれた人だけ残し、後はポアしようと麻原さんにとっての究極の理想を掲げていたんだと思います。私の記憶、脳情報を思い出して言っただけなんで聞き流して下さい。こういう事言ってた方いませんでしたか?例えばこの身体は意識(それか意思、意志)とは無関係に営んでる単なる物質だとか財そのものは三グナの変形した形であってだれの所有物でも無い。それを真理の実践に使うなら最高の功徳である。だから積極的に盗めです。ならば真理の実践、守護の為なら積極的にポアしなさいだと思います。それらヴァジラヤーナの五仏の法則で教本などに載ってたと思います。
昔の記憶、脳の情報なので聞き流して
下さい。あまり自信はありません。在家レベルです。

10424:ちょっと脱線しますが by 永田町の雀 on 2019/08/31 at 11:45:35

もしこのまま、中共が戦車で香港市民を轢き殺したら、日共から一部ですが離反者はでるでしょう、ただショック療法は効果がすぐに薄れますが

最新コメント(ご返事ができないことがございます。お許しを。)

プロフィール

sinzinrui

Author:sinzinrui
 西村雅史。元オウマー。大昔「オウム真理教大辞典」を共著で出して「これで幸せになる」と思ったらかえって不幸続き。糖尿病も悪化し、眼底出血で失明に怯えてます。

人気記事(2020.8.7~の集計)

最新記事

株価・為替

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク1

リンク2

 ▲オウム真理教
●板
栗板
●BLOG
岩本太郎ブログ(お前はただの馬鹿にすぎない)/メディアの夢の島
●その他おすすめ
 ▲オウム以外の破壊的カルト
(日本共産党・左翼)
しんぶん赤旗
「日本共産党・民青同盟悪魔の辞典+ キンピー問題笑える査問録音公開中」
小坪しんや
TAMO2ちんの日常
前進社(中核派)
(幸福の科学)
Liberty WEB
(その他)
 ▲法曹
弁護士自治を考える会

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

アクセスランキング(2020.3.8~)

[ジャンルランキング]
政治・経済
33位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
13位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

QRコード

QR