FC2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

「相模川ふれあい科学館・アクアリウムさがみはら」で、カピバラと江成久兵衛を見た。

 今秋になってから、寿司屋でも飲み屋でも「さんま」をあまり見かけない。
 毎年、そろそろ飲み屋は「さんま」だらけになる筈なのだが。

 こんにちわ。
 自分は立花孝志の動画(ブレイク前)をよく電車の中で聞いていた。肩が凝らなくて、「軽い読み物」感覚で楽しめる一方、「地方議員を多数当選させて、その人達から100万円集めて」云々を、本当に実現できるのかなと思いつつ、一人ひとり当選者が増えていくのに、不思議な嬉しさがあった。
 正直、今の立花孝志は、仕事で疲れた頭に流し込むとかえってクタクタになってしまうので、仕事帰りにはパス。



sagamigawafureai.jpg そんなわけで、今日は全国1000万人の水族館ファンの皆様の為に、水族館ニュースをお伝えします。

 JR相模原駅からバスで30分くらいの場所に、市営の「相模川ふれあい科学館・アクアリウムさがみはら」という小さな水族館があります。
kanban_20191001054551b34.jpg JR相模原駅から「相17・水郷田名」行きのバスに乗って、20個くらい。「行き先間違えたか」と思うくらいバスに乗ると、ど田舎にある小さな水族館に到着。相模「原」ではなく、相模「川」の近くにある。
 水族館の周囲は子供向けの小さな公園・遊び場になっており、わたあめ屋も出ている。
 小学生が元気いっぱい遊んでいる。
kabutokuwagata.jpg 相模原市立なので、入場料金は390円。
 いわゆる水族館というよりは、子供に魚やカメに餌あげを体験させたり、児童館みたいな感じの場所である。ムサイ大人が遊ぶところじゃないので、ジジババは子供の邪魔をしないように。
 魚だけではなく、虫さんやカピバラさんもいる、また、餌やり体験だけではなく、生物の知識や相模川の生態等、良い子への教育に主眼が置かれている。

kobanzame.jpg
 入場料を払うと、コバンザメさんが出迎えてくれる。
 真っ直ぐ行くと、メインのフロア。更に、屋外の餌やりブロックに、カメ・昆虫・カビパラ等のブロック。
 変わった昆虫さんとしては、不気味な巨大蜘蛛(タランチュラ)さん。でも、隅っこでいじけてました。なお、カメさん餌があげコーナーが人気で、良い子が列を作ってました。
nhkwobukkowasu.jpg カピバラさんもにもお食事タイムがあるらしいが、今日はなし。
 しかし,カピバラがあんな至近距離で、しかもガラスなしで見られるのは珍しい。おそらく普段はお触りもできるのではないか。ズーラシアのカピバラなんか、客にケツ向けて餌食ってたぞ。

 屋外餌やりコーナーは、ガチャガチャで餌を買うシステム。
 ああいう「餌やりスペース」に棲む魚に「あるある」だけど、餌を持ってなくても人が寄ってくるだけで水上に口を突き出してパクパクするのが間抜けで楽しい。
 水族館には魚だけではなく、カエルさんやゲンゴロウさんやカニさんやカエルさんも生息。相模川の生態を意識した内容になっている。白いカニさんが面白かった。

pakupaku.jpg hennakao.jpg

kamesanninki.jpg  kumosan.jpg

 そんな感じで、1時間半位で見終る。
 近所に神社があったのでお参りして、再びバスでJR相模原駅に戻ることにする。

 ふと見ると、田んぼ(草地だったか)の向こうに銅像が。
 棒を持ってデーンとポーズを取っているので、一瞬、地元出身の野球選手かと思った。
 しかし、何故か俵の上に座っている。ホームラン賞の商品にしては古風すぎる。

江成久兵衛翁像

enarisan.jpg


 なるほど。相模川から用水路を引いた偉大な「鉄人」なのですね。
7.烏山用水(からすやまようすい)と江成久兵衛(えなりきゅうべえ)/さがみはらキッズ
http://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/sagamiharakids/profile/1012649/1012657.html

 昔はいろいろあったのですね。
 よく分からないけれど、相模原の英雄に感謝して、水族館から別れることにする。

 ではまた。
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
10504:水族館というより by 永田町の雀 on 2019/10/11 at 09:12:36

親水施設や教育施設のようですね、ただ今は水辺で遊ぶのも危険ですから、こうした施設も必要なのでしょう、寂しい気がします

最新コメント(ご返事ができないことがございます。お許しを。)

プロフィール

sinzinrui

Author:sinzinrui
西村雅史(本名本写真)。元オウマーです。大昔「オウム真理教大辞典」を共著で出して「これで幸せになる」と思ったらかえって不幸続き。糖尿病も悪化し、眼底出血で失明に怯えてます。

人気記事(2020.8.7~の集計)

最新記事

株価・為替

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク1

リンク2

 ▲オウム真理教
●板
栗板
●BLOG
岩本太郎ブログ(お前はただの馬鹿にすぎない)/メディアの夢の島
●その他おすすめ
 ▲オウム以外の破壊的カルト
(日本共産党・左翼)
しんぶん赤旗
「日本共産党・民青同盟悪魔の辞典+ キンピー問題笑える査問録音公開中」
小坪しんや
TAMO2ちんの日常
前進社(中核派)
(幸福の科学)
Liberty WEB
(その他)
 ▲法曹
弁護士自治を考える会

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

アクセスランキング(2020.3.8~)

[ジャンルランキング]
政治・経済
31位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
14位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

QRコード

QR