FC2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

期待を裏切る天才。立花孝志はアントニオ猪木かもしれない。

 N国ダブル選、爆死。

参議院埼玉選挙区補欠選挙 開票結果[選管確定]
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191028-00010000-teletama-l11
【当選】上田清司(無所属・新)1,065,390
立花孝志(N国・前)168,289
投票率 20.81%

令和元年10月27日執行 ひたちなか市議会議員一般選挙
https://www.city.hitachinaka.lg.jp/soshiki/18/oshirase/sokuhou/r011027/16998.html
30/29位 川崎 穂高(かわさき ほだか) NHKから国民を守る党 新 690 票

 埼玉補選は、最初から最後まで埼玉県民のダメっぷりを見せつけたアーパー選挙でした。
 投票率の低さもさることながら、どうせならばワースト記録の17.8%を更新すればいいのに、それもしない中途半端な投票率。
 な~んも考えない有権者の判断で、上田清司さんは楽々100万票を突破。一方、立花孝志の票も減らすことなく、ご祝儀的に中途半端に伸ばす。
 そもそも、せっかく一部のネットだけでは大いに盛り上がったのに、選挙戦途中で立花孝志が突如「海老名市長に立候補する」って言い出してドッチラケ。
 まさに、政治とは最悪よりも悪を選ぶもの。埼玉県民に相応しい最低最悪の選挙でした。



itiryouhensei.jpg ひたちなか市も豪快に爆死しました。
 この選挙、民民が4人も立候補するので、「ひたち」なか市だもの、旧同盟系の労組が強いのかなって思ったらピッタシカンカン。旧同盟かはともかく、実際に民民の4名は日立の人なんですね。
 このひたちなか市、1994年11月に勝田市と那珂湊市が合併してできた比較的新しい市。立民党は枝野幸男まで投入してた。で、25/25でギリギリ当選。共産も社民党も当選。労組っぽい政党が強い。何か特殊な政治事情がある街なんでしょうか。

 ちなみに、左の電車は勝田から那珂湊に向か一両編成の電車。この近くにある水族館、楽しかったです。



kanaminatoeki.jpg この日記で何回か、N国党がFMWに見える旨を書きました。
 でも、昨日の救いようのないダブル選の開票結果をネットでチェックするうちに、立花孝志の「試合っぷり」は大仁田厚ではなくアントニオ猪木なのかな、なんて思ってしまった。

 何というのか、彼って必ず支持者に消化不良を起こさせる

 ほら、猪木の試合って、すぐに「炎上」するじゃないですか。
 有名なたけしプロレス軍団のビッグバンベーダー初見参で起きた両国国技館放火事件が典型。あそこまでいかなくても、猪木の試合って、スッキリした気分で終わらないで、試合後に座布団が飛ぶことがが多い。

 「猪木の会心の試合ってあったっけ」って思うくらい、猪木の試合はファンがフラストレーションを起こす。3カウント取る際も、ミスター高橋が「ワンツースリー」を妙に早く叩いたり、フォールしている猪木の上をぴょんと飛んで3カウントしたり、必ず客をモヤモヤした気分で終わらせる。猪木って客を欲求不満に陥らせる天才です。

katuta.jpg 立花孝志もそうなんじゃないか。選挙戦途中で海老名市長選に立候補したの、わざと客にフラストレーションを起こさせる戦術じゃないかと。
 参議院議員の地位を捨ててまで、上田清司無投票当選を阻止するために埼玉県補選に立候補した時、「カッコイイ!」って思った人、多かったですよね。
 その前に、マツコ・デラックスや崎陽軒シウマイにはじまり民族虐殺ヒトラー擁護ややチンコマンコで評価がガタ落ちしてるわけです。
 何だよ、NHKをぶっ壊すんじゃなかったのかよ。NHKどころか、マツコとかシバターとか、味方ばっかりぶっ壊してるじゃないか。そうやってファンを失望させて、「もう応援しないぞ!」ってギリギリのところで、「参議院議員を辞任して埼玉県補選に立候補!」



 そもそも、参院選に当選する時も、「猪木」してました。
 200%勝てるって言っておきながら、選挙前のマスコミの予想では「苦戦」どころか「絶望」。猪木危うし! NWFのベルト海外流出か?
 しかし、参院選をやてみると、スタン・ハンセンの一瞬の隙をついた逆さ抑え込みを、ミスター高橋が阿部四郎になったような高速3カウントで、滑り込み1議席ゲット。
 やりました、いよいよNHKをぶっ壊すのか! IWGP構想だ! ファンの期待は一気に盛り上がる。しかし始めたのがマツコ・デラックスと崎陽軒。

penguindayo.jpg そういえば、久保田学(横山緑)獲得の頃、立花孝志は「有名な人に出てもらえない」と嘆いていた。
 アントニオ猪木もそうだった。ライバルのジャイアント馬場に有名レスラーを押さえられているので、アメリカのトップを呼べない。その中で見つけたスターが、タイガー・ジェット・シン。そうだ。久保田学はタイガージェットシンなのだ。
 そうなると、大橋昌信はカール・ゴッチか? んなアホな。
 じゃあ中村典子がジョニー・パワーズで、丸山穂高がスタン・ハンセンで渡辺喜美がハルク・ホーガンとか?

 アントニオ猪木の場合はマジで「期待を裏切る天才」だった。
 立花孝志はおそらく普通やってて支持者の期待を裏切っているのだろう。今現在、立花孝志には、藤波辰爾も長州力も前田日明も佐山サトルもいない。



 昨日は油壺マリンパークに行ってきました。
 私が小学生の頃(50年前か)、よくCMでやってたので、見に行きたいなあと思ってました。
 実際に見に行って、テレビそのまんまの「魚の信号機」を見て感動したのは、もう何十年前でしょうか。

 今日は時間がないので、近いうちに報告します。
 ではまた。
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

最新コメント(ご返事ができないことがございます。お許しを。)

プロフィール

sinzinrui

Author:sinzinrui
西村雅史(本名本写真)。元オウマーです。大昔「オウム真理教大辞典」を共著で出して「これで幸せになる」と思ったらかえって不幸続き。糖尿病も悪化し、眼底出血で失明に怯えてます。

人気記事(2020.8.7~の集計)

最新記事

株価・為替

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク1

リンク2

 ▲オウム真理教
●板
栗板
●BLOG
岩本太郎ブログ(お前はただの馬鹿にすぎない)/メディアの夢の島
●その他おすすめ
 ▲オウム以外の破壊的カルト
(日本共産党・左翼)
しんぶん赤旗
「日本共産党・民青同盟悪魔の辞典+ キンピー問題笑える査問録音公開中」
小坪しんや
TAMO2ちんの日常
前進社(中核派)
(幸福の科学)
Liberty WEB
(その他)
 ▲法曹
弁護士自治を考える会

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

アクセスランキング(2020.3.8~)

[ジャンルランキング]
政治・経済
31位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
14位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

QRコード

QR