FC2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

【今日のN国党ニュース】メンタリストDaiGo、N国と絶縁の噂?

熱川バナナワニ園(何かオウムっぽい) レズの尾辻かな子衆議院議員(立憲民主党)が、幸福の科学のハッピー・サイエンス・ユニバーシティー(HSU)を萩生田光一文科省が認可する方向なのを「虚構新聞」と馬鹿にしていた。実際に、カルト界隈でも批判的な人が多い。

 しかし、私はHSUの大学認可に賛成である。
 良くも悪くもとりあえず大学にしておけば、在学中に幸福の科学に疑問を持ったり、幸福の科学を辞めた人の就職先や、受験可能になる資格試験が格段と広がる。更に、他大学への編入の道も拓ける。

 HSUに入学する人間の大半は幸福の科学2世で、しかも付属校出身。MARCH・同立関関レベルどころか、早慶上智・国立に合格しているのに、基地外な親と、コンニャクオナニー教祖(前戯なし)大川隆法の奸計で、そこそこの人生を送れる若者の一生がパーになってしまった人達。
 いちばん大切なのは被害者をお守りすること。クルクルパーの野党に負けないで、萩生田文科大臣、頑張ってほしい。

 ※今日の写真は全て、熱川バナナワニ園の植物園コーナーより。


 さて、硬い話は抜きにして、みんな大好きN国情報で肩の力を抜きましょう。

 まずはこんなニュース。ご存じの方も多いでしょう。
地方選立候補者の居住確認を強化 公選法改正を検討/日本経済新聞
https://www.nikkei.com/article/DGKKZO5206988012112019PP8000/
ニンフェア・ギガンティア(熱川バナナワニ園) 『立候補者が届け出時に出す「宣誓書」に住所要件を満たしていると明記』させ、違反したら罰金刑になるというもの。N国が露骨にやったので、法制化したものでしょう。

 ただ、肝心のN国カピバラ氏は確か前から「法改正すればいいじゃん」と言ってたと思います。改正されても、本当に引っ越して対応するでしょう。

 そもそもこの問題は、かつては創価学会の「民族大移動」を週刊誌が叩いて、最近では沖パヨの移住がネットで批判されるように、別にN国だけの問題ではありません。解同系でも噂になったことがあります。
 いずれにせよ、これでますます立候補者がいなくなるんですね。

 さらにこの問題は、選挙権者の側でも問題になっています。
 大学に通うために下宿している大学生の住民票が、田舎に残っているケース。更に、5ちゃんねるやSNSで話題になった衆議院東京12区みたいな選挙区。与野党の調整の結果、太田昭宏(公明)と池内さおり(共産)が出馬してて、「どっちも絶対に嫌だ」ってケース。
 更に言ってしまえば、国政選挙の被選挙人はどの選挙区からでも立候補できるのに、選挙人だけが住所に縛られた投票しかできない。
 「N国憎し」の議論ではなく、より良い選挙制度のために、居住実態問題を検討して欲しい。



セントルイス・ゴールド(熱川バナナワニ園) スクール水着女子中学生ペッティングDaiGo、じゃなかったメンタリストDaiGoが、N国関連の動画を大量に非公開にしたのが話題になっていた。
 「DaiGo氏、N国党から離れる気か」というわけである。

 それはもう、本人の口から喋ってもらうしかない。
 しかし、立花孝志の下落傾向を知ると、「あり得る」と思ってしまう。動画登録者数も落ちているらしい。
 自分も見すぎたせいか、正直、昔のように楽しく見ることができない。

 海老名市議選の開票速報は面白かったが、それも三宅紀昭氏が良かったのだ。
熱川バナナワニ園 開票場で、開票結果のアナウンスが出ると、物凄い早足で歩く三宅紀昭候補。開票結果が記載された紙が配布されたのだ。そして帰りは同じ道をゆっくりと歩く。案外と冷静な表情。周りに「おめでとう」と言われて徐々に笑顔になる。
 こういうのが面白いのだ。
 横山緑こと久保田学の時もそうだった。得票数が落ちて「やっぱり駄目か」と本当に落ち込む久保田学。しかし、最後に追い上げて当選確実。立花孝志は喜ぶが、横山氏はどこか信じられないようで、「本当に当確したんですか」「最後まで開票しないと分からない」と不安そう。
 あの頃のN国の動画は楽しかった。

熱川バナナワニ園 立花孝志が「地方議員を沢山当選させて、その人達から100万円ずつ借金して供託金を作って参院選に出馬する。借金は出世払い」の構想を聞いたときには、本当にできるのだろうかと思いつつ、N国の選挙結果をワクワクして注目した。
 そして、地方議員借金構想も、供託金獲得構想も、見事に実現してしまった。



 それにしても、立花氏は「前科」者が大好きである。ブレイク前後の頃、ボウズP他で「ゼンカーズ」なんて得意がってたくらいだから、意図的にやっていることは間違いない。
 ブレイク後に獲得した「大物」も、丸山穂高に渡辺喜美にメンタリストDaiGoにほりえもん。

熱川バナナワニ園
 これは、立花氏は彼ら前科者にシンパシーや同情心を感じているのか。あるいは「恩を売れば自分に従ってくれる」と計算しているのか。少し気になる。



 やっぱりN国はオワコン化していくのだろうか。
 いずれにせいよ、「NHKをぶっ壊す」というNHKに対する湧き出るような憎悪の念だけは本物だと信じていた。
 しかし最近の彼の動向を見ていると、それすらも怪しく思えてしまう。
 いや、人質取ってテレビジャックまで考えた男の怨念が、偽物のはずがない。彼はいざとなったら、NHK本社にガソリン撒いて火を付ける思いで生きてきたのだ。

 どこかで彼は変わってしまったのか。
 ではまた。
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

最新コメント(ご返事ができないことがございます。お許しを。)

プロフィール

sinzinrui

Author:sinzinrui
西村雅史(本名本写真)。元オウマーです。大昔「オウム真理教大辞典」を共著で出して「これで幸せになる」と思ったらかえって不幸続き。糖尿病も悪化し、眼底出血で失明に怯えてます。

人気記事(2020.8.7~の集計)

最新記事

株価・為替

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク1

リンク2

 ▲オウム真理教
●板
栗板
●BLOG
岩本太郎ブログ(お前はただの馬鹿にすぎない)/メディアの夢の島
●その他おすすめ
 ▲オウム以外の破壊的カルト
(日本共産党・左翼)
しんぶん赤旗
「日本共産党・民青同盟悪魔の辞典+ キンピー問題笑える査問録音公開中」
小坪しんや
TAMO2ちんの日常
前進社(中核派)
(幸福の科学)
Liberty WEB
(その他)
 ▲法曹
弁護士自治を考える会

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

アクセスランキング(2020.3.8~)

[ジャンルランキング]
政治・経済
31位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
14位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

QRコード

QR