FC2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

N国党・佐藤恵理子、本気モードの第一声。【上尾市議会議員選挙】

上尾市議会議員選挙・佐藤えりい 佐藤恵理子が牙を剥いた!

 とまではいかないが、えびぴらふ第一声は、参院選埼玉選挙区でヘンテコリンなリボンをつけた彼女ではなかった。

 「(NHKの受信料を支払わないで)私は、そのお金で、牛丼や豚丼を食べたいです」
 「画面のみなさんも、NHKをぶこわーーすっ」

 オマヌケモードで「真面目な」有権者を愚弄した彼女とは、全くの別人だった。

 ネットで覗いたかぎりでは、告示期間前から熱心に街宣やビラまきを行っていた「えびぴらふ」氏、本気で、当選したいんだ。
 当たり前だけど、そんな印象を持った。



 本日11月24日、午前中は「ねこぶくろ」に行って猫を触って遊んだ後に、上尾市の東口に、もう一匹、佐藤えりいという猫を見学に、湘南新宿ラインで上尾に向かった。
上尾市議会議員選挙・佐藤えりい 到着したのは午後1時少し過ぎ。駅を降りると、既に街宣の声が聞こえる。

 早速、東口に向かう。既に佐藤えりい候補の街宣が始まっていた。

NHK撃退シール 上尾駅東口を降りると、正面にメガホンが設置されている。その脇には「ビラ」と「NHK撃退シール」を配っている運動員が。しかし、自分が見ていた限りでは、ほとんど受け取ってる人はいなかった。
 「撃退シール」は佐藤恵理子の写真がない、文字だけのシンプルなデザイン。本多勝一の「NHK受信料拒否の論理」を思い出す。

NHKから国民を守る党・上尾市議会議員候補・佐藤えりい 観客は数名。うち、関係者もいるので、自分が見ていた限りでは「若干名」。
 ただ、これが「悲惨」かというと、相当に「まだマシ」。上尾駅の西口で頑張っていた若さ爆発・日本維新の会から初めての議席を目指す「津田まさのり」は、誰も見てなかった。

 佐藤えりい候補は、参院選埼玉県選挙区の政見放送のノリとは違う、普通の候補者のように語っていた。メモしてないので忘れてしまったが、父親が病気で母親も病気で云々、弱い人達のために頑張りたい。そしてNHK集金人の悪質さを語り、

 「上尾の皆様のために、役に立ってみせます。」

 どってことない紋切り型だけど、N国党の佐藤恵理子が言うと、物凄い迫力がある。

NHKから国民を守る党・上尾市議会議員候補・佐藤えりい

 上尾市議選、30名が当選する。前回は33名が立候補。落っこちるのは3名だった。佐藤恵理子は今夏の参院選で上尾市で2,000票以上獲得しており、それを維持できれば上位で楽勝できる情勢だった。
 しかし、2019年の選挙の蓋を開けてみれば、30の椅子を41人で争う激戦区になってしまった。

 この中から、11名が落っこちる選挙。

上尾市議会議員選挙・掲示板

 この掲示板を眺めていると、高校生だろう、男の子の2人組がやってきて、私と同じくポスターを眺めている。そして、2人の認識が一致しているのか、2人の一人が「佐藤えりい」のポスターを指差した。お互いに、ニヤニヤなのかニコニコなのか、笑っている。

 とはいえ、佐藤えりいは当選するだろう。問題はむしろ、3,000票を超える得票で勝つのか、2,000票を切るのか。
 現実問題、彼女はN国のスター候補。当選して当然なのだ。むしろ勝ちっぷりが問われている。

 事前運動もしっかりとやってきた彼女にとって、正直、不安要因は「カピバラの暴走」。



ageo_ohanabatake.jpg 選挙演説が終わると、佐藤恵理子がスタッフに呼び出される。「支持者とチェキタイム」と思ってワクワクしたら、街宣車前にいる熱心若干名の男どもをガン無視して、近くのお花畑に。
 アイドルぶりっ子の撮影を開始した。

上尾市の春日神社 せっかく上尾まで来たのだから、町をお散歩する。
 しかし、駅前は完全に選挙モード。
 有権者の多くに訴えられるのは、今日日曜日と投票前日の土曜日ということなのだろうか。選挙カーが走り回る。中には、上尾駅商店街を練り歩く候補もいる。

 自分は、N国を冷やかしで見に来たことを恥じて、「春日神社」に行って、小銭入れから1円玉・5円玉を数枚取り出して、佐藤恵理子さんの当選を神様さんにお願いした。
 賽銭箱には、「二拝二拍手一拝」の説明があった。
 しきたりを守り、心から。

上尾市の春日神社 「佐藤えりい候補が上尾市議会議員選挙に当選しますように」

 とお願いをした。
 頼んだぞ、神様。



会田ユキオ さあ、そろそろ上尾から引き上げるか。再び、東口に戻る。
 すると、「会田ユキオ」という候補の街宣カーから声が聞こえてきた。
 会田候補の主張は「政治家は百円ライター」。
 使えない政治家がいたら、さっさと捨てて取り替えてしまえ。ということだ。しかし、それを言ってる自分が、100円ライターどころか紙マッチ。泡沫パワーがゆんゆんと滲み出ている。

 しかし。会田ユキオ候補が佐藤恵理子候補の選挙演説場所をすれ違った時。
 日本の選挙では、このシチュの場合、お互いにエールを送る「紳士協定」がある。

 会田候補のウグイス嬢も、エールを送った。

 「えびぴらふ候補のご健闘をお祈りします」

ageo_okegawa.jpg んっ? 「佐藤恵理子」ではなく、「えびぴらふ」。
 おそらく、会田ユキオは「30/41」の中、有力な11名の一人なのだろう。

 ひょっとしたら。彼にとって立花孝志は、仰ぎ見る対象なのかもしれない、そして、オッサン世代にとって全く無名の「えびぴらふ」が、上尾市議会議員の有力候補になっていることも、ひょっとしたら、会田ユキオにとってリスペクトなのかもしれない。

 上尾駅退散直前の、「えびぴらふさんのご健闘をお祈りします」が、妙に印象に残った。
 では、私が生きていれば、明日もよろしく。
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
10621:牙を剥くより、服を脱げ by 永田町の雀 on 2019/12/01 at 14:00:21 (コメント編集)

私はおっぱい星人ではなく、貧乳好きですが、どうせなら七海んの真似をして、フリーハグ、トップ当選狙えますよ、佐藤あずさ元市議も、社民党・既婚者・子あり、なのにトップ当選だったのですから、それもダブルスコアでないと、N国党の顔なんですから

10613:Re: 民主党的手法 by sinzinrui on 2019/11/26 at 21:34:47

みれい様
N国党のやり方って、昔共産党がやってた「絶対落選する選挙に出馬させる」とか、
美人候補で票を集めるとか、ある意味、昔からある手口です。

ただ、あの人は露骨に「やってます」って言ってしまう。

一種の種明かし的な手法だと思ってます。

10612:民主党的手法 by みれい on 2019/11/25 at 07:27:21 (コメント編集)

女性、美人、若さ
人寄せパンダで票を集める手法

小沢ガールズなど、民主党時代から使い古された手法ですね。
相変わらず、立憲民主党はこの手法を使い続けています。
1期くらいなら、一定の有権者を騙すことは可能なので、なくならない手法でしょうね。

最新コメント(ご返事ができないことがございます。お許しを。)

プロフィール

sinzinrui

Author:sinzinrui
西村雅史(本名本写真)。元オウマーです。大昔「オウム真理教大辞典」を共著で出して「これで幸せになる」と思ったらかえって不幸続き。糖尿病も悪化し、眼底出血で失明に怯えてます。

人気記事(2020.8.7~の集計)

最新記事

株価・為替

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク1

リンク2

 ▲オウム真理教
●板
栗板
●BLOG
岩本太郎ブログ(お前はただの馬鹿にすぎない)/メディアの夢の島
●その他おすすめ
 ▲オウム以外の破壊的カルト
(日本共産党・左翼)
しんぶん赤旗
「日本共産党・民青同盟悪魔の辞典+ キンピー問題笑える査問録音公開中」
小坪しんや
TAMO2ちんの日常
前進社(中核派)
(幸福の科学)
Liberty WEB
(その他)
 ▲法曹
弁護士自治を考える会

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

アクセスランキング(2020.3.8~)

[ジャンルランキング]
政治・経済
31位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
14位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

QRコード

QR