FC2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

「中国は共産党一党独裁ではない」原口一博電波発言を日本人は笑えるのか

国民民主党原口一博衆議院議員「中国は共産党一党独裁ではない」「人権を守る姿勢があります」



 電波警報発令。
 日本共産党ものけぞるのが、民民にいたのか。



 早速、ネット保守派の餌食になっている。

原口一博 洞口じゃなかった原口氏、「他にた6ある」の誤字はともかく、語尾が「と答えてくれました」となっているので、これは友人の中国人の発言と言い訳する気なのかもしれない。
 しかし、「彼らにも人権を守る姿勢があります」とか「それを貫いてくれる事を期待している」とか書いてるるのだから完全にアウト。基地外確定レベルに見られても仕方がない。

 しかし考えてみれば、このレベルの電波だったら、昔はザラにいた。
 平成を跨いで昭和、それも大学教授だったら、こんなレベルの基地外は社会科学のデフォなくらいにいた。いや、本当のことを言ってしまえば、原口一博レベルの教授は、今でもたくさん存在する。

未だに共産主義=全体主義、ナチズム以下、人類史上最悪と思っていない知識人達


 私は何も、社会党最左派・社会主義協会の論理的支柱だった伝説のマッドエコノミスト向坂逸郎のことを言ってるのではない。さすがにソ連人の教養は日本人よりも遥かに高く、自由も日本よりあるなんてガイキチは、そういない。
 しかし、60年安保、70年安保なんて時代には、日本やアメリカだけではなく、ソ連や中国も民主主義国と主張する政治学者はあまたいた。あまたどころか、ソ連や中国は民主主義を否定したナチス以下の独裁国家と断言する学者の方が少なかったと思う。
  欧米型民主主義とソ連型民主主義。むしろ、こっちの方が主流だっただろう。

juku_entry_images_image.jpg 未だに日本共産党が主張する「民主主義vs共産主義」ではなく「資本主義vs社会主義」なんて詭弁も、普通にメディアで語られてきた。
 「資本主義vs社会主義」。普通に考えれば詭弁だと分かる。昭和の米ソ対立や今の米中対立・日朝対立と同じように、アメリカとスウェーデンが深刻に対立しているのか。北欧社会民主主義諸国だって資本主義的政策を採用するし、英米日本だって国家が経済に介入しまくり。何%経済に介入すると社会主義で、何%市場経済になると資本主義なのか。そんな議論は一切なし。

 問題は、自由と民主主義を否定し、お上に逆らう人間を片っ端から殺害し、国民に人権を与えず、「資本主義」国よりも差別が拡大し福祉が劣悪で、世界に戦争と混乱の種を蒔く「いいとこなし」だから、世界の正常な国々は旧ソ連や東欧やキューバや北朝鮮やベトナムや中国を批判したのだ。

マルクス主義・共産主義は死んでいない


 日本共産党がまた綱領改正を行った。中国批判を強め、ベトナム云々の文言も消した。
 しかし、日本共産党が「共産」党を名乗る以上、本質は変わらない。

日本共産党大会 マルクス主義を基盤にする以上、今の国会は下部構造(経済)に規定されたブルジョワ議会であり、資本主義経済は大量の失業者を産み、彼ら労働者階級が資本家階級を打ち倒し新しい社会を作る。歴史は階級闘争の繰り返しである。この基本的枠組みは変わることがない。
 だから、未だに日本共産党は「民主主義vs共産主義」ではなく、「資本主義vs社会主義」なんて詭弁を弄するのだ。
 日本は資本主義だから議会はブルジョワ議会でマスコミはブルジョワマスコミであり、大学で教えられる学問の大半は資本主義社会を擁護するもの。これが日本共産党の基本的な社会観なのだ。

 そして、日本共産党でなくても、資本主義vs社会主義と未だに考える知識人・文化人はたくさんいる。
 いや、実は、本当にそう思ってる人は案外と少ない。ヨーロッパの福祉国家を持ち出して、中国・北朝鮮やマルクスを延命するために、確信犯的にミスリードを誘う

 あえて言えば、原口一博もそうではないのか。中国が一片の自由もない独裁虐殺戦争肯定人権否定国家であることを知っていながら、欧米とは全く意味合いが違う「政党」があるから、複数政党であるかのように、善意のつもりで国民を騙す。
 この珍論が正しければ、北朝鮮も民主主義国家で、有権者の投票率も高い、日本人の政治意識は遅れてるなあ(笑)。実際に選挙は実施される。1名が立候補して、投票しないと殺されるのを覚悟しなければならない選挙が。

何となく、コミュニスト


 気分としての容共。
 ああ、容共なんて言葉は死語になったと思っていた。しかし、主体思想(チョチェ思想)なんて言葉が蘇ってきたのだ。気分はコミュニストな人達が、善意で、良かれと思って、しかし確信犯的に騙す。

 共産主義は死んでなんかない。水で薄めたり天ぷらで揚げたり卵とじにしたり、様々な装いで国民に提供されている。
 例えば、ジェンダーフリーやグローバルなんかどうだろうか。自分には典型に思えるのだが。

 ではまた。
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

最新コメント(ご返事ができないことがございます。お許しを。)

プロフィール

sinzinrui

Author:sinzinrui
西村雅史(本名本写真)。元オウマーです。大昔「オウム真理教大辞典」を共著で出して「これで幸せになる」と思ったらかえって不幸続き。糖尿病も悪化し、眼底出血で失明に怯えてます。

人気記事(2020.8.7~の集計)

最新記事

株価・為替

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク1

リンク2

 ▲オウム真理教
●板
栗板
●BLOG
岩本太郎ブログ(お前はただの馬鹿にすぎない)/メディアの夢の島
●その他おすすめ
 ▲オウム以外の破壊的カルト
(日本共産党・左翼)
しんぶん赤旗
「日本共産党・民青同盟悪魔の辞典+ キンピー問題笑える査問録音公開中」
小坪しんや
TAMO2ちんの日常
前進社(中核派)
(幸福の科学)
Liberty WEB
(その他)
 ▲法曹
弁護士自治を考える会

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

アクセスランキング(2020.3.8~)

[ジャンルランキング]
政治・経済
31位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
14位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

QRコード

QR