FC2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

私は車が運転できない。

 私は車を運転しないし、できない。
 私が車を運転すれば、運転中に考え事をして、間違いなく人を轢き殺す。
 ゆえに、走る棺桶を持たないに限ると思っている。



クルマを捨ててこそ地方は甦る だから「クルマを捨ててこそ地方は甦るby藤井聡@PHP」なんて本を知ると、飛びついてしまう。

 この本によると、車があるゆえに、田舎はド田舎のままなのだそうだ。
 地方の住宅街は車が必須。しかし、そういう構造になっているがゆえに、地方はド田舎のままなのだと。
 ド田舎の家庭は、イオンがあるような街に車でお買い物に行くのが普通。そうなれば、ド田舎の商店街は片っ端からシャッター街になり、ますますドド田舎に。しかも、イオンみたいな会社の儲けは全て東京等の大都市に吸い取られ、地元に全く残らない。

 更に。
 富山には多くの歴史的遺産があるにも関わらず、観光客が来なかった。電車が整備されてないので、東京の観光客が行きにくいのだ。そこで、富山ライトレールというのを90億円かけて敷いたら、効果てきめん。それと北陸新幹線が合体して、観光客がウハウハ、地元民も地元商店街もウハウハ。

 クルマがあるがゆえに、田舎はド田舎なのだというわけだ。
 一方、多くの都会の街で定着した歩行者天国。道路から車を追い出したら、人間様がどんどん街にやってきて、どのお店も収入増。一方、人が溢れても、交通事故の心配が全くない。いいことずくめである。

 実際に、今の若い世代は、クルマがかっこいいと思ってない人が多いらしい。車離れが進み、実際に売上は落ちている。



クルマニクラス こんなに残忍非道な自家用車。アムネスティーはどうして放置しているのか。
 田舎を更にド田舎にして、交通事故を撒き散らし、運動不足を産み出し、公害の元凶である「自動車」。ヒトラーよりもたくさんの人間を殺した(←証拠なし)残忍非道な「クルマ」の限りない悪を、湧き出るような怒りを込めて糾弾しないのか。

 残念ながら、車は必要なのだ。
 自分は何回も経験している。
 どこかに遊びに行こうとGoogleマップを開く。電車で4時間かかる場所が、車だと2時間かからないなんてザラにある。
 いや、それどころか、れっきとした遊戯施設なのに、Googleマップの経路に表示されない場所が、動物園・水族館etc、あまたある。特に山に近づけば近づくほど、非自動車人間はお手上げになる。このブログのごく僅かな常連さんにはおなじみの富士ヶ嶺公園(旧サティアン跡地)や高瀬渓谷緑地公園(坂本弁護士一家慰霊碑)も、ノー車の人間は事実上到達不可能になっている。

 身体障害者どころか、精神障害者もバリアフリーを主張する現在、私のような車障害者なんかどうでも良いと開き直る場所は案外と多い。



クルマエビ 自動車の無人化は既に実用レベル。
 それゆえに、この技術とMOVみたいなアプリの技術を合体させて、将来的には「クルマの所有」という概念が消滅し、車に乗りたければ、スマホでクルマを呼び出すと、一番近くにある無人カーがやってきて、それに乗って目的地に… 自動車の公共財化すら語られている。聞いたことのある人も多いだろう。

 果たして、こんなことが実用化するのか。
 しかし、無人カーは絶対に国ぐるみで実現させる。運転という時代錯誤から開放されれば、新たな自動車購入顧客が見込めるのだから。もちろん、運転免許制度もなくなる。自動車学校は倒産するけど、まあ、無人カー景気でウハウハの自動車産業が吸収すれば良い。
 車の中で読書に仕事にセックス、オナニーだってできる。
 山の中の観光施設に、新たな顧客も見込める。
 交通事故だって激減。そりゃそうだ。交通事故の最大の原因である「人間」が運転から撤退し、AIさんが運転してくれるんだもん。



 ま、それはともかく、俺にしてみれば、タクシーが安くなれば、それだけで全てが解決するんだけど。
 ではまた。
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
10770:Re: アーナンダ正誤師様 by sinzinrui on 2020/01/23 at 21:46:06

関東でも、少し田舎に行くと、バスも電車も、1時間に1本なんてまだ贅沢。
朝・夕に1~2本なんて、ザラにあります。

だから、早くタクシーを激安にしてほしいです。

10769:Re: 「無人車両に乗ったら合意 」 by sinzinrui on 2020/01/23 at 21:43:42

初鹿明博さんが、無人カー推進のために尽力してくれる!

素晴らしい。

そのうち、ホテルに強制連行してくれる無人カーも、立憲民主党の政治圧力で実現します。

所詮、女は性欲のはけ口ですから。



10768:「無人車両に乗ったら合意 」 by 読者 on 2020/01/22 at 08:47:13

ですよね!
ご指摘の無人車両が開発されれば、
ハツシカ議員は 運転手に邪魔されずに、 思う存分 ズボンを下ろして 女に ジュボジュボ させられますよね!
「無人車両に乗ったら合意だ!」と。

10767: by アーナンダ正誤師 on 2020/01/22 at 07:53:30 (コメント編集)

まあ、鉄道みたいなインフラは、ある程度の人口密度がないと経営成り立たないですよね。

最新コメント(ご返事ができないことがございます。お許しを。)

プロフィール

sinzinrui

Author:sinzinrui
西村雅史(本名本写真)。元オウマーです。大昔「オウム真理教大辞典」を共著で出して「これで幸せになる」と思ったらかえって不幸続き。糖尿病も悪化し、眼底出血で失明に怯えてます。

人気記事(2020.8.7~の集計)

最新記事

株価・為替

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク1

リンク2

 ▲オウム真理教
●板
栗板
●BLOG
岩本太郎ブログ(お前はただの馬鹿にすぎない)/メディアの夢の島
●その他おすすめ
 ▲オウム以外の破壊的カルト
(日本共産党・左翼)
しんぶん赤旗
「日本共産党・民青同盟悪魔の辞典+ キンピー問題笑える査問録音公開中」
小坪しんや
TAMO2ちんの日常
前進社(中核派)
(幸福の科学)
Liberty WEB
(その他)
 ▲法曹
弁護士自治を考える会

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

アクセスランキング(2020.3.8~)

[ジャンルランキング]
政治・経済
36位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
16位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

QRコード

QR