FC2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

日本第一党原田ようこ当選なるか? 注目の那珂市議会議員選挙、今日投開票

今日はおもしろ政党4大選挙


 注目の那珂市議会議員選挙、本日が投開票です。
 Twitterアンケートを作りました。Twitterアカウントをお持ちの方、投票・拡散をよろしくお願いします。

 那珂市議以外にも、幸福実現党の平しの候補がチャレンジする岩手県金ケ崎町議会議員選挙、N国党から小野沢たけしが立候補する埼玉県新座市議会議員選挙(松)、同じく宮部ひでおがチャレンジする愛知県弥富市議会議員選挙(梅)。
 ぜひ当選を勝ち取って、地方議会を活性化させて下さい。
 とはいえ、どの政党も「お家の事情」を考えると、苦しいものがあるように思えます。

「桜井隠し」に徹した原田ようこ候補


 まず、一番当選可能性が高そうな原田候補について。
原田ようこ候補の応援に駆けつけた鈴木信行葛飾区議 そもそも、やっと「当選1号」なのです。桜井誠氏が政党設立時に豪語した構想とは随分とかけ離れています。
 日本第一党初陣、岡村幹雄の都議会選グランドフィナーレで、日の丸を振る聴衆に応えて瀬戸弘幸最高顧問が、素晴らしい光景だ、こういう光景がこれから日本中で次々と起きると語った「あの頃」の夢と情熱は、どこかに消えてしまったのだ。
日本第一党の幟 そして、仮に当選しても、日本第一党「推薦」の無所属候補です。果たして日本第一党第一号と呼べるのでしょうか。原田陣営は、日本第一党名物の「桜井誠の顔」「日の丸・黒一」の幟を利用せず、応援に駆けつけたのも瀬戸弘幸氏。昨日のグランドフィナーレに駆けつけたのは鈴木信行(日本国民党代表)。

 徹底した「桜井隠し」。
 これは前回の那珂市補選での敗北の際に、桜井氏の応援が自分の爽やかなイメージと反すると考えたのか、あるいは桜井・原田氏は相当な不仲なのか、分かりません。
 しかし、いずれにせよ「豚隠し」で戦ったのは紛れもない事実です。

ブルーオーシャン「自民党の右」は幻なのか


原田ようこ候補 原田ようこ氏は選挙演説で、ダイバーシティに走る現代の風潮を批判していました。
 反グローバル・反ダイバーシティ・反ジェンダーフリー・反LGBT…望む声は大きい。自民党が左に左に走る上に、金と女でだらしない状態の今、「自民党の右」にブルーオーシャンがあるのは、多くの人が気がついているでしょう。

 しかし、ここが思うように「得票源」にならない。いざ選挙となれば、みんな渋々と自民党や維新の会に投票する。
 考えてみれば、田母神俊雄ブームからそうだった。次世代の党やにっころも同じ。ネットでは凄い人気なのに、いざ選挙となると全く振るわない。
 自民党はうまくできており、LGBTパレードに稲田朋美氏を参加させる一方、杉田水脈氏も程々に暴れさせる。一方で「抑制的に外国人を受け入れるので安心」、一方で「グローバル社会に対応」。公明党と相談し、適切な落とし所を作ってしまう。

「ワクワク」が消えたN国、立候補難に救われる幸福実現


 N国は完全に注目度が落ちている。だって、おもろくないんだもん。
 もちろん、立花孝志氏の当選後の独り相撲な失策が原因だ。
 何よりも、候補者に魅力が全く無い。さゆふらっと平塚氏が「今後、有力なYoutuberは立候補しないだろう」と語っていたが、そのとおりになってきた。
小野沢たけしの応援に入る佐藤恵理子上尾市議会議員 単なる「NHK受信料不払いのオッサン・オバサン」なんか、誰もこの党に期待していない。みんな第二の久保田学や加陽麻里布や夏目亜季が見たいのだ。なのに立花孝志は未だに「ほりえもん」「新庄」と夢みたいなことをいう。村西とおるというナイスな候補が名乗りを上げているのに、数字が取れないと無視してしまった。「ミニ村西とおる」を抜擢して成功したのがNHKから国民を守る党だったのに。

 N国の凋落は私人逮捕やSLAP訴訟が原因ではない。「おもろくない」のだ。ご自身も参院当選前に「おもろくなければ、若い人は投票してくれへんのや」と言ってたではないか。



平しの候補 幸福実現党の好調ぶりは、完全に「当選ラインが下がった」からに過ぎない。
 実際に、国政では相変わらず「圧倒的な弱さ」を見せつけている。

 そもそも、大川隆法総裁は今、まだ幸福実現党に興味を持っているのだろうか。ド田舎に候補者を立てて、少しずつ政策を浸透させるような発想の人とは思えない。
 何よりも、いくら何を言っても「幸福実現党」書いてある以上、全てが駄目。日本第一党の「豚隠し」どころではない。徹底的に「イタコ隠し」しないと勝てないのが現状なのだ。

 岩手県金ケ崎町議会議員選挙に出馬する「平しの」さん。写真のとおり、39歳の感じの良い女性である。どうせ金ケ崎町議会議員選挙なんて、地元の顔役のジジイや共産党・公明党が当選しちゃうのだ。そんなジジイやアカ・ツルだったら、この平しのさんの方が100倍マシに思える。しかし「幸福実現党」。ありゃ、仕方ないから顔役に投票しよう。

 ミニ政党も日本の政治の問題点を見事に反映している。
 ではまた。
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

最新コメント(ご返事ができないことがございます。お許しを。)

プロフィール

sinzinrui

Author:sinzinrui
西村雅史(本名本写真)。元オウマーです。大昔「オウム真理教大辞典」を共著で出して「これで幸せになる」と思ったらかえって不幸続き。糖尿病も悪化し、眼底出血で失明に怯えてます。

人気記事(2020.8.7~の集計)

最新記事

株価・為替

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク1

リンク2

 ▲オウム真理教
●板
栗板
●BLOG
岩本太郎ブログ(お前はただの馬鹿にすぎない)/メディアの夢の島
●その他おすすめ
 ▲オウム以外の破壊的カルト
(日本共産党・左翼)
しんぶん赤旗
「日本共産党・民青同盟悪魔の辞典+ キンピー問題笑える査問録音公開中」
小坪しんや
TAMO2ちんの日常
前進社(中核派)
(幸福の科学)
Liberty WEB
(その他)
 ▲法曹
弁護士自治を考える会

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

アクセスランキング(2020.3.8~)

[ジャンルランキング]
政治・経済
31位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
14位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

QRコード

QR