FC2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

およげカピバラくんーNHKから国民を守る党、みつき慎太郎氏の離党について思う

 沈む夕日「NHKから国民を守る党」、しかし、朝日は再び登るのか。
 
 恒例の脱党者、今度のは、相当に深刻だ。それにしても、何人目の離党者になったか、もう数える気もしない。
 そして、これだけでは終わるまい。



 北区区議会議員のみつき慎太郎氏、東京都議北区補選に立候補したホリエモン新党・新藤加菜アベノマスクブラジャーポスターの「おっぱい隠し」をやらされて、さすがに嫌気をさしてしまったようだ。

NHKから国民を守る党・立花孝志氏 既に前科一犯が確定している立花孝志氏。しかし、惜しむ声は殆ど無いだろう。
 三連ポスター、完璧なまでに面白くも何ともない。アベノマスクブラジャーはそこそこ面白かったが、隠したら何の意味もない。
 そもそも、ホリエモン新党そのものが意味不明。「堀江貴文無許可」「意味不明」以前に、そんなことをしても、統一地方選以前からYoutubeを見ていたファンが「メジャー志向」を喜ぶはずもないし、参院選当選後に知った有権者も「見え透いた話題作り」に興味を持つはずもない。

 何で堀江貴文ごときにかくも執着するのか。犯罪歴等のある有名人を口説く発想にしろ、犯罪者だからではなく有名人だから口説いているのが透けて見える。候補者がなくて、久保田学やボウズPや中曽千鶴子を口説いたスピリッツはどこかに消えてしまったのだろうか。あの胡散臭いけど光るものを持っている候補者こそが、N国を輝かせていたのに。
 例のブラジャー女・新藤加菜とて、N国は「早稲田大学法学部卒」をアピールする。社会の権威の極北にいたからこそ、あの党は奇跡を起こしたのに。



NHKから国民を守る党・立花孝志氏 やっぱり、人間には運命があるのか。組織に捨てられた男が報復心だけで国会議員にまで登りつめるサラリーマンドリームは、所詮は悲劇で終わる定めなのか。

 昔、「およげたいやきくん」が大ヒットした頃、あの歌はサラリーマンの悲哀を歌ったんものだという説が流行した。上司と喧嘩して広い「海」に飛び込んで、楽しい自由な生活を満喫しても、結局釣り針に引っかかっておじさん食べられてしまう。

 やっぱりぼくはカピバラさ
 少しくせあるカピバラさ

 カピバラは所詮大きなネズミ。ネズミがいくら頑張っても、醜いネズミの子は、絶対に猫にはなれない。そんな物語で終わるのは、あまりに悲しい気がする。
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

最新コメント(ご返事ができないことがございます。お許しを。)

プロフィール

sinzinrui

Author:sinzinrui
西村雅史(本名本写真)。元オウマーです。大昔「オウム真理教大辞典」を共著で出して「これで幸せになる」と思ったらかえって不幸続き。糖尿病も悪化し、眼底出血で失明に怯えてます。

人気記事(2020.8.7~の集計)

最新記事

株価・為替

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク1

リンク2

 ▲オウム真理教
●板
栗板
●BLOG
岩本太郎ブログ(お前はただの馬鹿にすぎない)/メディアの夢の島
●その他おすすめ
 ▲オウム以外の破壊的カルト
(日本共産党・左翼)
しんぶん赤旗
「日本共産党・民青同盟悪魔の辞典+ キンピー問題笑える査問録音公開中」
小坪しんや
TAMO2ちんの日常
前進社(中核派)
(幸福の科学)
Liberty WEB
(その他)
 ▲法曹
弁護士自治を考える会

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

アクセスランキング(2020.3.8~)

[ジャンルランキング]
政治・経済
31位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
14位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

QRコード

QR