fc2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

家庭連合が解散を逃れたのも、宗教2世問題がか解決しないのも、鈴木エイトや紀藤正樹や有田芳生etcのせい

岩田温氏、鈴木エイト「山上とのメール交流失念」に疑問視


 岩田温氏がYoutubeで鈴木エイト氏を批判している。
 詳細は実際の動画を見てもらいたい

鈴木エイト氏を批判する岩田温氏 曰く(以下私の勝手な要約)安倍元売総理殺害事件前に、鈴木エイトは山上哲也からメッセージをもらっていたとポストセブンが記事にしている。鈴木氏は失念していたが、山上弁護団から聞いたところ、鈴木白身魚は返事もちゃとしていることが分かった。詳細は鈴木エイト氏の新著に掲載される。

 鈴木エイト氏が「私が失念していただけでした」なんて嘘に決まっている。何故今まで山上哲也氏とメールを送り会う関係であることを隠していたのだ。メールのやり取りがある以上、儀礼的挨拶だけのはずがない。
夢よもう一度。鈴木エイトの統一教会ネタ第二弾 さすがに鈴木が山上に安倍元総理殺害を仄めかしたとまでは思わない。しかし、銃殺犯とメールを取り交わすのだから、鈴木エイトは山上哲也とズブズブの関係と言われても仕方がない。何せご自身は自民党の議員が統一教会に儀礼的挨拶を送っただけでズブズブだ統一教会に汚染されてると散々言ってたではないか。ご自身が殺人鬼とズブズブでそれを隠してきたとはどういうことか。
 今回のポスセブ記事は本の宣伝に過ぎない。「夢よもう一度」も分かるが、こんな本を買ってはいけない。読みたかったら立ち読みか古本購入で、印税が入らないようにすべき。

  今回の岩田温氏の動画への賛否は皆様にお任せしたい。

家庭連合解散はなし、宗教2世解決もなし


 今、国民世論に「家庭連合を解散に追い込むべし」という強い意見はないようだ。今でも世論調査すれば解散の方が多いかもしれないが、少なくとも「ズブズブ」自民党や日本維新に政権を任せられないという強い世論は全く無い。むしろ、反統一教会の戦士である日本共産党に「NO」の声が増え、「立憲民主党を野党第一党から引きずり下ろすべき」に世論は傾いている。

小川さゆり、宗教2世 小川さゆり著(小学館) 宗教2世問題も当面解決しない。ちょうど「親ガチャ」なんて言葉が流行ったこともあり、あれは実に「誰もが考えるべき問題」として実に重要である。親に教育権がある以上、あの問題は避けられない。
 オウム真理教みたいに「尊師以外セックス禁止」でない限り、基地外カルトの夫婦にも子供ができてしまう。大川宏洋が言うように「宗教18禁」が分りやすいけれど、こんなの実現するはずがない。

 ただ、この問題は既に「かわいそうな山上容疑者」とリンクする限り、永遠に世論の賛同を得られない。世論調査すれば、大多数が「宗教2世問題に取り組むべき」と言うだろうが、これまた「ズブズブ自民党にNO」の大きな流れに全くつながらない。山上にカンパしているのは、左翼政党支持者のごく一部にすぎまい。

 要するに、家庭連合解散も宗教2世解決もない、ということになる。「アベガー」「ツボガー」どころか、安倍元総理殺害事件と1ミクロンも関係ない創価学会(公明党)まで誹謗される「かわいそうな宗教2世」論が、国民多数派の支持を得られるはずがない。

安倍総理殺害犯擁護の論理的支柱になった「かわいそうな宗教2世」


 宗教2世問題が解決しないのは、鈴木エイトや紀藤正樹や有田芳生etcが悪い。お前らが「アベガー」したからいけないのだ。解散できないのもお前らの自業自得。そう言われても仕方があるまい。

有田芳生も江川紹子も「アベガー」のお友達。 今回の件はオウム真理教の件と全く別物。オウム真理教地下鉄サリンははっきり宗教団体が加害者になった事件。安倍元総理殺害事件は、安倍元総理や自民党が被害者で、山上が加害者。その加害者が「母親が統一教会に入ったので家庭がめちゃくちゃになったので、統一教会シンパらしい安倍晋三を殺害した」旨を言っただけの話。しかし元総理殺害実行犯に言い分そのままに、それを裏付けるべく、マスコミは鈴木エイトや紀藤正樹や有田芳生etcを出して、その論理的支柱として「かわいそうな宗教2世」が持ち出された。
 宗教2世問題は殺人事件とリンクされ、それを語るごとに、日本史上最も偉大な総理大臣(すなわち最も偉大な人)を殺した男とリンクするようになった。宗教2世問題は常に山上哲也同情論とリンクするようになってしまった。


敵が勝手に転んで助かった家庭連合


統一教会解散請求賛成! オウム真理教破防法反対! 家庭連合、今回の件で何もしてない。「敵」が勝手に転んだので、不戦勝みたいな感じだろう。
 しかし、今は亡き安倍総理の指導下で、オウム真理教幹部の死刑を執行し、日本最悪のカルトを平成のうちに征伐した日本人ならば、家庭連合だってF/OUTさせて終わらせられたかもしれない。

 そういえば「アベガー」「ツボガー」の皆様は、オウム真理教の破防法解散請求に狂ったように反対してました。
 また、オウム騒動でも統一騒動でも中心人物だった元国会議員は、オウム真理教殺人犯の死刑執行の際にこう言ってます。「国会でモリカケ疑惑の追及が激しくなった時期からオウム死刑囚らの死刑執行が話題になった」「安倍内閣への不信任案の提出、IR法案の審議などで国会はこれから山場を迎える。…今回のオウム死刑囚の死刑が執行で報道はそれ一色になり、…死刑執行のタイミングには疑問を感じざるを得ない」
 すなわち、オウム死刑執行は安倍総理のモリカケ隠しだと。

 みんな、自民党や公明党を貶め、立憲民主党や日本共産党を増やすこと以外何も考えてないのですね。
 ではまた。


関連記事
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
12580:Re: マスコミ by sinzinrui on 2023/05/25 at 20:53:07

確かにAIのおかげで棋士のあり方が変わってきました。
今やパソコンと多少のスキルさえあれば、誰でも名人以上の実力者と対局できる。

藤井聡太名人は近いうちに、先手のハンディを決定するという大仕事に着手しなければならないでしょう(?)

12575:マスコミ by 松田圭市 on 2023/05/20 at 20:18:11

マスコミは本当にダメなんですね。うちの母はテレビが神なので、全く話しが通じません。私もAIに負けるまで棋士を神と思っていましたから、思い込みは本当に恐ろしいですね。

最新コメント(ご返事ができないことがございます。お許しを。)

プロフィール

sinzinrui

Author:sinzinrui
西村雅史(本名本写真)。元オウマーです。大昔「オウム真理教大辞典」を共著で出して「これで幸せになる」と思ったらかえって不幸続き。糖尿病も悪化し、眼底出血で失明に怯えてます。

人気記事ベスト20(2023.9.16~)

最新記事

株価・為替

Twitter

Instagram(QRコード)

Instagram

Facebook

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

08 | 2023/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
17位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
7位
アクセスランキングを見る>>

リンク1

オウム真理教以外の破壊的カルト

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム