トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

カテゴリ:人権のエントリー一覧

  • レイシストはすみとしこ、伊藤詩織さんを誹謗中傷セカンドレイプ、ヘイト漫画に爆笑の嵐、じゃなかった非難轟々

     まずは昨日ご紹介した町田市長選挙と町田市議会議員選挙より。 現職の石阪丈一候補の圧勝。立民が推す候補も、「自称立民」が推す候補も相手になりませんでした。https://www.city.machida.tokyo.jp/shisei/senkyo/2018sigisityou/sityoukaihyousokuhou.files/kakutei.pdf とはいえ、今回の日本共産党の「立憲民主党を支持する町田市民の会」なる戦術、今後にしこりを残しそうな気がします。共産党が立民党と共闘しているかの...

  • LGBTに配慮してバレンタインデー廃止、

     って見出しは嘘。 しかし、笑い事ではない。 何度も書くけど、中学生時代の「私は男かもor女かも」なんて、麻疹のようなもの。「あはは」と笑い飛ばせばそれで済む話である。それを隠れ共産党支持者が悪用して、ジェンダー仮説(ジェンダー物語)を具体化するために、変態便所を作ったり役所の書類から性別欄をなくしたり。こんなの変態と左翼女性活動家以外に誰も望んでないのに、である。千葉の新中学、性別問わずスカートOK...

  • あたしおかあさんだから

     おかあさんといっしょ。絵本作家のぶみ氏、歌詞内容への批判の声に釈明/日刊スポーツhttps://www.nikkansports.com/entertainment/news/201802050000529.html 『「ママがおばけになっちゃった!」などの作品で知られる絵本作家のぶみ氏(39)が、自身が作詞を手掛けた「あたし、おかあさんだから」の歌詞内容に対する批判の声があがったことを受け、真意を説明した。 「あたし-」は、のぶみ氏が作詞を担当し、NHKEテレ...

  • 最大の差別は「救う側」と「救われる側」

     桜井誠日本第一党首がアメリカ旅行を実現して、あちらの白人至上主義者と会談して大喜びしている。何はともあれ、ポシャった過去二回とは違って、今度は本当に外国に行ったのだから、良かった良かった。しかし、ポンタ君の世話はどうしてたんだろう。 いずれにせよ、日本第一党にとって党首の訪米は大イベントのようで、これで日本第一党が世界に目を向けた政党であり、党員向けに訪米報告会が開催されるそうである。ライバルの...

  • F1レースクィーン廃止。日本でも隠れ共産党支持者が便乗するな、こりゃ。

     いよいよ始まったか。F1レースクイーン、今季から廃止 「社会常識を考慮」/朝日新聞https://www.asahi.com/articles/ASL214GNDL21UTQP01H.html『自動車レースのフォーミュラ1(F1)は今季から、レース前に華やかな衣装で登場する「グリッドガール」を撤廃することを決めた。1日までに公式ホームページが伝えた。 「グリッドガール」は、日本で「レースクイーン」とも呼ばれる女性モデルのことで、ピットやスタート前の...

最新コメント

プロフィール

sinzinrui

Author:sinzinrui
 西村雅史。元オウマー。大昔「オウム真理教大辞典」を共著で出して「これで幸せになる」と思ったらかえって不幸続き。糖尿病も悪化し、眼底出血で失明に怯えてます。

Twitter

私は「いつでも会えるオウマー」です

オウマーに会いたかった! 会えますよ。
常時2人オフ会受け付けてます。2人以上でももちろんOK。握手会もチェキもOKです。ただし男なのでパンチラはありません。

ただし基本的に、土日・祝祭日希望(日頃は普通にサラリーマンやってますので)。

あと、正体を明かさない人や殺気を感じた人は、断るかもしれません。そこまで善人じゃないので、あしからず。

顔本

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

リンク1

リンク2

カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
36位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
19位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム